引っ越し業者のホームページでの見積もり

やさい様(埼玉県・31歳・女性)の体験談です。

大学のときに、それまで住んでいたアパートから、マンションに引っ越しをするときに、引っ越し業者を使いました。
最初は、引っ越しをするといっても、一人暮らしなので、そんなに運ぶものも多くないと思っていました。なので、自分で梱包をして、友達とかに手伝ってもらって、自分たちで引っ越しができるのではないかと思っていました。トラックも、レンタルができるときいていたので、最初はそうやって、引っ越し業者に頼まずに引っ越しをするつもりでした。
でも、引っ越し業者も、最近は安くやっているらしいということを聞いて、インターネットで調べてみたのです。安いというふうに口コミできいた引っ越し業者のホームページを見てみました。そうしたら、簡単にネットで見積もりができるというようになっていました。
その引っ越し業者のホームページでは、自分の連絡先を入れたり住所を入れたりしなくても、その場で簡単に見積もりが取れるようになっていたのです。もちろん、詳細な見積もりではなくて、ざっくりとしたものという注釈はありましたが、それでも、だいたいどれくらいかかるのか、そもそも業者に頼むことを考えていなかったわたしにとっては、とても便利な見積もりでした。
その引っ越し業者のホームページの見積もりは、キッチンとか、ベッドルームとか、そういったカテゴリーごとに、どういったものがあるかを、選択していくものでした。自分ですべてを入力しなくてもよかったというのも、便利でよかったです。
そうして出て来た引っ越し業者の見積もりは、3万円程でした。わたしは、引っ越し業者を使っての引越というのは、すくなくとも5万円くらいはするものだと思っていました。でも、3万円だったら、お願いしてもいいのではないかと思ったのです。というのも、レンタルでトラックを借りるだけでも、1万円はしてしまうことがわかっていたからです。
一人暮らしだったので、引っ越しも簡単にできるかと思っていたのですが、実際にはそうではなく、結果として、引っ越し業者に頼んで正解だったと思っています。