エツ様(広島県・37歳・女性)の口コミです。

引っ越しをする際、CMや街の看板などでよく知られた、大手の会社を選ぶことが多いと思います。手順としては、まず引っ越し会社に見積もりを依頼し、提示された金額とサービス内容を選んで荷造りや各種手続き、当日の配送、電気やガスの開通といった流れです。
ですが、大手業者は引っ越し業界の中では意外に料金が高いのです。確かに色々とパックが用意されており、時間指定などのサービスにも対応してくれますが、引っ越しは大仕事、少しでも安く済ませたいという人はたくさんいるでしょう。

そんな時に役に立つのが、複数の会社から見積もりを取る「一括見積もり」です。
現在、ほぼ全ての引っ越し会社が無料で見積もりを行っています。WEBや電話で簡単に申込ができるので、最低でも5社程度を選んでそれぞれに見積もりを取ってもらってください。
この時、大手ばかりではなくあまり知られていない中・小規模の引っ越し会社にも依頼することがポイントです。会社が小さいために多くの実績を積もうとしているので、料金もサービスも大手に引けを取りません。むしろ、マニュアルどおりで無い臨機応変な対応をしてくれる場合もよくあります。

一括見積もりを取れば、同じようなサービス内容でも料金にかなりの違いがあるのが分かると思います。それらを比較検討し、自分の納得できた会社に正式な引っ越しの申込をしてください。担当者がやってきて、細かい打ち合わせが始まります。この際に、合い見積もりの結果が大きな「武器」になります。業者が料金を提示したら、「A社では○○円でやってくれると聞いたんですが」と切り込んでみましょう。
引っ越し会社にとっては、見積もりを取っただけでは手間とお金の無駄遣いです。何とか自分の会社を選んでもらうために、「それならうちは●●円で」と値引きをしたり、プラスアルファのサービスを受けることができます。結果的に、最初に提示された料金の半額程度まで値引きできるケースもあります。

切り出すときはかなり思い切った金額を出しても大丈夫です。ただし、あくまで「迷っている」風にするのがポイントです。「これは無理だ」と思ったら、業者も契約を諦めて次のお客を探します。後は交渉次第です。引っ越し会社はひとつではありません。一括見積もりを上手に活用して、料金もサービスも納得できる引っ越しをしてください。