レゴ様(鹿児島県・34歳・女性)の口コミです。

私は、離婚後3人の子供を育てていました。
といってもパートなのでそこまで給料はよくなく、古いアパート暮らし。
元夫の襲来も怖かったので、公営住宅へ申し込み見事当選しました。

当選したものの引っ越しにはお金がかかります。
業者を頼まなくては、他に力仕事を頼れる人もいなかったので、携帯でいろいろ調べてとりあえず5社に引っ越し見積もりをお願いしました。
大手から、地元の小さな会社までです。

地元の会社はすぐ来てくれて、ちょうど年末で忙しいからこのくらいで…と電卓に表示させたのは35000円。相場もわからないので、見積書だけ書いて帰ってもらいました。
小さな荷物は自分で運ぶことにして、洗濯機、2ドア冷蔵庫、小学生2人分の机、ダイニングテーブル。
このくらいのものを運んで欲しかっただけなんですが。

結局内訳としてはものが少なかろうと、2トントラックを一つ使うのとドラム式洗濯機は二人がかりで運ばないといけないという人件費ですね。
あと、引っ越し先が車で20分ぐらいのところなのでそこに搬入するまで。

大手のところは見積もりプレゼントまで持ってきてくれて、前回の見積もりよりもちょっと値下げした金額を提示してきました。

結局似たような金額の4社だったので、悩んでいたところ最後に来たこれまた大手の引っ越し業者。ここは同じ年に妹が旦那さんの転勤に伴う引っ越しで利用した会社。
会社が契約してるから、他は選べなかったんだけど対応はよかったよと聞いていたのでそういう話を交えながら、他社の見積もりを出したところ大きな取引先の一つだったようでそれでしたら…と年内の最終営業日の早朝で構わなければ…と朝8時作業開始の2時間作業予定でかなり格安にしてもらえました。これは大助かりだったので、その場で契約をし引っ越しセットを受け取りました。
何度も行き来しましたが、自分である程度の荷物は運び引越し当日はトラックのスペースに空きが出るほどでした。

やっぱり引っ越し業者はたくさん見積もりしてもらって、競争価格を出してもらったほうがいいと思います。