ゆん様(佐賀県・32歳・女性)の体験談です。

東京都内でルームシェアで2人暮らしをしていましたが、実家の都合で急きょ九州へ帰らなくてはならなくなりました。
単身での引っ越しです。しかも、家財道具はほとんど置いたままという今までにない引っ越し体系でした。今までの引っ越しでは1社に絞って任せていましたが、今回ばかりはいくつかの会社の見積もりを比較をしてみたいと思い、ネットの一括見積もりサービスをお願いすることにしました。

早速かかってきたのがA社。知名度はそこそこの会社です。次にB社から電話が。担当者も名乗り、対応に好感度が持てました。大手でCMもよく見る会社です。次にC社、あっという間に3社から電話の連絡を頂きました。さすがにこの調子で予定の15社が電話連絡してくると参ってしまうと思い、5社ほどで残りは「申し訳ありませんが、お願いする業者さんが決まりました」とお断りすることになりました。さて、5社のうち電話で話して見積もりが出たのが3社、訪問後が2社でした。私の場合、長距離ではあるものの物が極端に少ないので値下げ交渉がしやすかったです。
運ぶものといえば、衣装ケース8個、食器や小物、ハンガー用の衣装等を入れた段ボール8個、書物を入れた段ボール2個、衣装かご2個、犬のケージ一式、キャリーケース大・中の計2個、スノーボード一式、が主でした。大体の見積もりの幅は35,000円~58,000円といったところ。A社はとことん値段は下げてくれましたが、聞くところによると作業スタッフは1名とのことで少し心配になりました。次に値段の交渉に応じてくれたB社は、作業員2名に段ボールサービスとのことした。その他は48,000円以上の為、却下。2社に絞って何とか交渉を続けました。

最終的な決め手は、B社の担当の方の対応力と、支店が九州にあるという点でした。何か問題があった時に、九州に支店があればすぐに対応してもらえるのではないかという安心感も非常に大きかったです。値段は最低価格の見積もりより2,000円高くなってしまいましたが、十分満足のいく引っ越しでした。
いざ引っ越しの日、それはあっという間の出来事でした。作業員の方が二人いらして、新品の靴下をはき作業開始!あっという間に梱包が終わり、たったの20分ほどで積み込み終了。梱包の様子もまさに神業で驚きっぱなしでした。今回の引っ越しは大成功です!
それと、三井ハウジングメイトのみんなの住まいというホームページに「ご家庭でのゴミを減らす工夫を教えてください。」という勉強になるページがありますので、ご参考にしてみてください。