かえる様(千葉県・29歳・男性)の口コミです。

この10年で10回近く引っ越しを経験してきた中で、少しずつ引っ越しのコツみたいなものが掴めてきました。何度もこなしているうちに慣れてきたとはいえ、引っ越しは大仕事。なによりもかなりの費用がかさみます。
そして同時に時間も大きくさかれます。ここでは、お金と時間を節約するスムーズな引っ越しのコツについてご紹介します。

引っ越し先の物件が決まった後で、こなさなくてはいけないのが引っ越し業者の選定です。このプロセス、なかなか骨が折れます。まず、引っ越し業者は中小企業から全国展開する大企業まで無数に存在します。その中で、どのようにたった一つの引っ越し業者を選べばいいのでしょうか。

まず気にしたいのは「口コミ」です。インターネットで探すも良し、あとは知人や友人にアドバイスを求めてもいいでしょう。最近の引っ越し業者はとても丁寧な仕事をするところが多くなってきていますが(たまにこちらが驚かされるほど早くて丁寧です)、どうしても数パーセント、雑な仕事に甘んじる業者もなきにしもあらずです。そのリスクを避けるためにも、事前に口コミを利用するのは賢い自衛手段と言えるでしょう。

次にぜひ利用してほしいのが事前の「見積もり」サービスです。最近は、多くの引っ越し業者が無料で見積もりを出してくれます。一度業者に見積もりを頼んだら、その後で強烈なセールスをかけられるんじゃないかと始めは心配だったのですが、そんなことは全くありませんでした。電話口で見積もりを行ってくれる業者の方も、非常に慣れたもので、こちらがどのような荷物を持っているのかスムーズに聞き出してくれます。運んでほしい荷物を伝えたら、しばらくしてから見積もり額を提示してくれます。これを候補のいくつかの業者で行い、金額とサービスを比較するのです。

注意したい点は、インターネット上で提示されている金額だけで引っ越し業者を選定するのは難しい、ということです。ホームページにも引っ越し料金の目安は記載されていますが、実際に見積もりにかけてもらうと、こちらが想像していたより高かった、安かったということがよくあります。引っ越しの移動距離によっても、業者によって金額が異なります。インターネットの限られた情報を前にして頭を悩ますより、すぐに電話してしまった方が10倍早いです。より安い業者を選定するのも容易で、時間とお金を両方節約する事ができます。